ライフスタイル

【萌え断】厳選したエレクトリックナイフ(電動包丁)比較【口コミ】

「せっかく買ってきたホールのケーキが綺麗に切れない」「ホームベーカリーで作った焼きたての柔らかいパンを切るときに潰れてしまう」そんなことありますよね。

焼きたてのパンや生クリームたっぷりのケーキ、生の野菜もスイスイきれる魔法の包丁、それが、「エレクトリックナイフ(電動包丁)」です。

フランスパン、牛タンの薄切りやステーキといったお肉も、お店の商品のようにキレイに切れる。分厚いサンドイッチもきれいに切れる、いわゆる「萌え断」ができます。

普通の包丁と違って、刃が前後に動くので楽々で、キレイな断面になります。アマゾンで売っているエレクトリックナイフを3本厳選して比較していきます。

 

エレクトリックナイフ(電動包丁)で映える断面をつくろう

1.THANKO 充電式コードレス電動肉&パン切り包丁「エレクトリックナイフ」 SECSKHKR

 

サンコーのエレクトリックナイフ。

本体重量460g。充電式でコードレス、キッチンでも取り回しやすいです。2枚の刃が交互に前後することでスムーズに、そして、きれいに切ることができます。

フランスパン、サンドイッチ、ケーキ、生肉、ローストビーフ、普通の包丁では切りづらいものでもおまかせ。

最強クラスのエレクトリックナイナイフ”です。

ただし、音が大きいのが難点

 

口コミ

・出来立てパンをきれいに切りたくて購入しました。熱々ふわふわの食パンがスムーズに切れて感動です。バースデーパーティー前だったのでローストビーフの薄切りやケーキ、トマトもきれいに切れるので便利です。コードレスなので手軽に使えるのも良いです。最初使うとき、予想以上に音が大きくて気になりましたが、短時間使うだけなので、仕方ないかなと。
・デロンギの同種のものを持っていますが、それに較べるとパワーが強く、スピーディーにカットできます。定価ならコスパも良いです。本体が大きく重い。工作精度が低く、ブレードの差し込みが固い。
・購入して分かったことですが、私の場合は毎日使うものではなく、コードがあってもそれほど不便ではなかったなと思っています。
・焼きたてのパンを切る為に購入しましたがイチゴのケーキ、サンドイッチ、ローストビーフなど我が家では大活躍です。
・焼きたての食パンは熱く、柔らかく、切るときにパンを固定するとつぶれてしまう、パン切り包丁にはパン生地がまとわりついてきて、なかなか綺麗に切れなかったので、しかたがないので、常温まで冷ましてからパン切包丁で切っていました。このパン切り包丁だと普通食パンやぶどう入り食パン、クルミ入り食パン、ブロックチーズ入り食パンも上手に切れます。

THANKO 充電式コードレス電動肉&パン切り包丁「エレクトリックナイフ」 SECSKHKR

新品価格
¥13,500から
(2020/4/22 13:46時点)

 

2.ブラックアンドデッカー 電動ブレッド&マルチナイフ パンきり包丁 EK700

ブラックアンドデッカーのエレクトリックナイフ。

2枚の刃が交互に前後することでスムーズに、そして、きれいに切ることができる。今回紹介する3つの中で一番安いです。

安全装置のスイッチがついています。

質量約700gで少し重い。コードレスではないので電源が近くにないと使えない、安全装置のスイッチが使いづらい、音が大きいのが難点。

 

口コミ

・おそらくコードレスでは取り回しが良くても重かったりするのではと、安価でもあるためこちらを購入することにしました。近頃ではよく見るブランドであることも購入の決め手でした。刃の部分は全く鋭さがなく触っても怪我をすることはありません。本当に切れるるのかと思えるほどですが、ちゃんと押し当て、刃が入ればしっかり切れます。
・音が大きいのでお昼寝中の子どもがいるときは使えません。ストッパーを押しながらスイッチを毎回いれないと切れないようになっています。それが少しめんどくさいというのはありますがそれを含めても買ってよかったと思える商品です。
・自宅でほぼ毎日パンをやいてるのですが、薄く綺麗に切るのが難しくサンドイッチが作れなかったのが、これのお陰でサンドイッチも作れるようになりました。ただ、ナイフ同様、薄くまっすぐ切るには、別商品のパン切りガイドを使ってます。この値段でこの切れ味は文句なしです。
・ライ麦100%パンのような硬いパンが切れません。柔らかいパンは大丈夫ですが、家ではそのニーズはないので無用の長物と化しました。あとスイッチが入れにくく、かえって危険かと思います。
・コストコの大きなバゲットやブレッドを切り分けるのが苦でしたがスイスイです♪ただしハードパンはパン屑が広範囲に飛び散りますので場所を考えないと。塊ハムや自家製焼豚、ロースト肉の切り分けもすぐに上手に出来る様になりました。高いのもありますが最初に手にするならこれで十分です。無意味に色んなものを薄切りにしたくなりますよ(笑)

ブラックアンドデッカー 電動ブレッド&マルチナイフ パンきり包丁 EK700

新品価格
¥9,900から
(2020/4/22 14:09時点)

 

3.Cuisinart 電動ナイフ ブラック 17.5" x 2.4" x 2.1" CEK40

クイジナートのエレクトリックナイフ。

パン切り用と肉切り用の2種類のステンレススチール製ブレード を使い分ける。安全装置のスイッチがついている。

木製のおしゃれな格納ラックがついてきます。

コードレスではないので電源が近くにないと使えない。日本人女性の手にはちょっと大きくて、音も大きい。重みでパンが切りやすいとも言えるかもしれません。輸入品で日本語の説明書がついていないのも難点。

 

口コミ

・値段は高めでしたが怖いくらいの切れ味に満足しています。セッティングの板がついているので台所の隅に立てかけておけるので便利です。
・とても切れ味が良いです。とても使い勝手が良いです。とても手入れがしやすいです。
・安全性を考えているのか、振動数は抑え目で、切れ味もそれなり。確かに切断面はきれいですが、すぱっすぱっと切れるわけではないので曲がったりします。短時間しか使わないので、コードレスの方がよかったと思いました。
・今まで使っていたのが落としたらナイフを差し込むところ(グレイ)が割れたので買い換えです、とても便利に使っていたのですが本体は丈夫なのに肝心な所がプラスチック?
・商品については問題が無かったが、購入者と連絡が取れなかった。

Cuisinart 電動ナイフ ブラック 17.5" x 2.4" x 2.1" CEK40

新品価格
¥18,500から
(2020/4/22 14:31時点)

まとめ

エレクトリックナイフ(電動包丁)とは、調理用電動ノコギリのようなものです。普通の包丁では切りにくいものでもスイスイきれいに切れるすごいやつです。

音は大きいので周りの迷惑にならないよう気をつけてください。

紹介した商品はどれも刃を取り外して洗えます。商品の性質上、下まで切りすぎるとまな板もズタズタにしてしまうのでなにか(100均のまな板など)を敷いて使ってください。

 

-ライフスタイル
-, , ,

Copyright© お料理ブログ雪見屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.